私の自己紹介

私の自己紹介

2016年6月26日

管理人の自己紹介

当サイトの紹介も兼ねて管理人に関しての簡単な自己紹介をさせていただきます。現在管理人は介護の仕事を行なっており、現場では管理職を任されています。性別は女性で9月生まれ、出身地域は岡山県で好きな食べ物はトマト、好きな映画はサスペンスものという人間です。
もともと学生時代は介護とは全く異なるテーマを勉強しており、未経験で10年ほど前に介護業界に転職しました。その後は介護職員初任者研修をはじめ、介護福祉士などの資格を取り進めるとともに職場でも順調にキャリアを進めてきています。私自身の経験を活かして同じく未経験という立場から介護業界に転職することを考えている方のサポートを行いたいと思ってこのサイトを立ち上げました。

未経験で介護業界に入る意味

先ほどもお伝えしましたように私はもともと介護の勉強をしていたわけではありません。福祉の大学や専門学校を出て介護業界に入ってきた方に比べてスタートが遅れていました。そのため苦労や大変なことがあったのも事実です。介護の仕事は専門的なスキルや能力を要求される仕事なため、そのための勉強時間の確保は必要であり、学生のうちから準備をされてきた人の方が有利な側面があることは否めません。
しかし、介護業界が未経験という方もこれまでの学生生活の勉強や社会人経験などから様々なスキルを育ててきており、そうした介護以外の経験で養われた力が介護の現場に新しい風を吹かせてくれることは多々あります。また多くの方がご存知のように少子高齢化の進む日本では介護に関する人材はその需要に対して供給が追いついていません。業界が未経験の方であっても適正とやる気がある方にはぜひ介護の世界に飛び込んできてほしいと思います。そして、そうした未経験の方が介護の専門家として能力を伸ばしていく上で私の経験の中から参考になる点を役立ててほしいと思っております。

介護の仕事のやりがい

介護業界に入って10年、その間に様々なことがありましたし、悩んだことや大変だったこともありました。しかしその度に多くの仲間に支えられここまでやってきています。またそうして経験を積む中で、介護サービスの利用者の方と心を通わせ相手の役に立てているという時間を感じられる機会に恵まれてきました。これほど直接的に人の役に立てる仕事はなく、ぜひ多くの方に介護の仕事の魅力ややりがいを知ってほしいと思っています。

サイトに関するご意見ご要望

なお、当サイトに関してご意見やご要望、質問などをお寄せ頂ける場合はこちらまでご連絡願います。

よく読まれています!

良い職場を見極めましょう
良い職場を見極めましょう

介護の世界には残念ながらまだまだ雇用体制に関するコンプライアンスが守られていない職場が存在します。そのような職場に万が一つかまってしまえば大切な時間を浪費することに繋がりかねません。そのような事を避けるためにも事前に転職先候補の職場をよくリサーチし、本当に良い職場なのかどうか見極める必要があります。

熱意を伝えましょう
給料はばらつきがあります